読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

DHCP利用時にresolv.confの内容を書き換えないようにする方法(CentOS)

Linux

DHCPを利用している環境で、OS起動時に /etc/resolv.conf の nameserver の設定が、DHCPにより取得されたものに上書きされてしまう。

これを防止するには、/etc/sysconfig/network-scripts/ifcfg-eth0 ファイルに、"PEERDNS=no" を指定する。

# vi /etc/sysconfig/network-scripts/ifcfg-eth0
DEVICE=eth0
BOOTPROTO=dhcp
ONBOOT=yes
TYPE=Ethernet
PEERDNS=no  ※追加する